「副業」実例紹介オンラインセミナーはてなブックマーク数

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 更新日:2020/09/21
読むのにかかる時間: 約3分40秒

サラリーマンを「副業」にしよう

21冊目となる新刊『サラリーマンを「副業」にしよう』(プレジデント社)を出版させていただいたこともあり、最近はいろんな方から副業に関する実態を伺う機会が増えました。

新刊では、サラリーマンの副業の働き方は、「個人事業主」の一択であること、そして、「ジョブ・マトリクス(4S)」というオリジナルの概念を用い、副業のお勧め領域は「Supporter」と「Sales」の2領域であると解説しています。

「Supporter」領域で副業する方は、「自分のスキルを売る」という概念であるため、比較的イメージしやすく、顧客を創るための視点をきちんと理解すれば取り組みやすいのですが、もう一方の「他人のスキルを売る」という「Sales」については、どうして良いかわからずに第一歩を踏み出せずにいる方も多くいらっしゃいました。

「Sales」は、具体的な行動をしながら身につけていく部分も多く、後天的な努力で何とでもなり、また、複数の収入源を創るのに打ってつけなのですが、「書籍を読んで、ぜひセールスにも取り組んでみたいと考えているのですが、副業として取り組むセールスには、具体的にどんなネタがあるのでしょうか?」というような声もいただきました。

そこで、私が大いなる可能性を持って実際に取り組んでいる具体的なSalesのネタをたった1つだけに絞り、それを掘り下げて解説するセミナーを企画しました。

ちなみに、私が、個人事業主としてSalesに取り組む際は、下記に示した条件をどれだけ満たすかを判断基準の1つとしています。

◆「個人事業主+Sales」が有利になる条件
・他のビジネスの邪魔をしない。
・需要がなくならない。
・在庫を持たない。
・初期コストが少ない。
・撤退コストがない。
・提案リスクが少ない。
・チーム戦で伸ばせる。
・salesスキルがアップする。
・雇用する必要がない。
・ストック型収入が積み重なる。
・時流に乗っている。

◆テーマ(予定)
・なぜ俣野がこの事業に参入したのか?
・なぜ副業としてお勧めしたいのか?
・ビジネスモデルの勝算とは?
・収入の目安を知る
・サラリーマン最強の節税策とは?

◆開催日時/オンライン
令和2年
第4回 10月10日(土) 9:00~10:30
第5回 11月11日(水)20:00〜21:30
第6回 12月12日(土)10:00〜11:30

*終了時刻は多少前後する場合がございます。

◆ セミナー「Zoom」というオンライン会議システムを使用します。
Zoomの使い方等については、下記申込みページの概要欄に記載してあります。
(使い方はとても簡単です)
参加用のZoom URL は申込後の自動返信メールに記載してあります。
ご不明な点がございましたら事務局がフォローさせていただきます。

◆参加費
通常価格 4,000円(税抜)

【参加特典】
『サラリーマンを「副業」にしよう』(プレジデント社) 1,400円(税別)
  又は
『トップ1%の人だけが知っている「最高のマネープラン」(日本経済新聞出版社)1,500円(税別)
どちらか1冊をプレゼントします。

サラリーマンを「副業」にしよう81eIYtJ9CFL

【メルマガ特典】

メルマガ読者はクーポンのご利用で、参加費4,000円→2000円(税抜)となります。
まだ俣野成敏のメルマガを購読されていない方は、下記よりメルマガにご登録いただき、メルマガ本文下に記載されている優待コードをご利用ください。(どのメルマガにも優待コードは記載されます。)
https://www.matano.asia/mailmagazine/

◼️お申し込みフォーム
https://matano.thebase.in/items/34021388

すでに成果が出ている副業の実践例をお知りになりたい方は、ぜひご参加ください。

本件は生きた副業の実践例であり、セミナーを受講してみて興味を持たれた場合は、一緒に取り組んでいくことも可能です。(もちろん、お互いにパートナー選びは重要ですから、ご希望の方は一度zoom面談を設定させてください)

それでは、オンラインのライブ中継でお会いできることを楽しみにしています。

俣野成敏

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著作
ソーシャルでつながる
無料メルマガ

無料メルマガ

『プロフェッショナルサラリーマン』への道を目指す!俣野成敏の公式メルマガ。完全無料で365日配信。

メールアドレス
お名前
プロサラ通信~サラリーマンでありながら自由を手に入れる方法~ も購読する