• HOME
  • セミナー情報
  • 【投資実例セミナー】なぜ世界の投資家は最後に英国不動産にたどり着くのか?

【投資実例セミナー】なぜ世界の投資家は最後に英国不動産にたどり着くのか?はてなブックマーク数

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 更新日:2022/12/05
読むのにかかる時間: 約7分54秒

00D51A58-5A9C-4F52-BB75-80F1D180D3C3 F2726958-BF6B-4E7B-BE5A-0F6A7E5DFD26

おかげさまで、日本経済新聞出版社から上梓した『トップ1%の人だけが知っている』シリーズが、累計11万部のベストセラーとなりました。そのシリーズ3作目となる『トップ1%の人だけが知っている「最高のマネープラン」』の読者から、こんな声が寄せられました。
「書籍にある現状把握や目標設定を自分なりに行ってみたが、いざ投資を実行する段階で、どんな手法が良いのか皆目検討もつかない」と。

そんなお声にお応えする必要性を感じ、満を持してとっておきの実例紹介セミナーを企画しました。

生命保険文化センター(令和元年)の「生活保障に関する調査」によると、老後の日常生活費は、月額平均22.1万円となっています。
但し、これは必要最低限の数字であり、「生活を充実させるための費用」としては別途平均14万円が必要という調査結果となりました。

つまり、必要最低限の生活費に「旅行やレジャー(60.7%)」「趣味や教養(51.1%)」「日常生活費の充実(49.6%)」「身内との付き合い(48.8%)」などを合算した「ゆとりある老後生活費」としては、平均で36.1万円になるそうです。

厚生労働省によると、平成30年の日本人女性の平均寿命は87.32歳で、男性は81.25歳。男女合わせた平均寿命は84.29歳です。老後資金を使い始めるリタイア時期は、公的年金の支給と同じタイミングという場合がほとんどですから、65歳から84歳の19年間に必要な金額が老後資金という形となります。

ゆとりある老後生活費が36万円だとすると、以下のような計算になります。
36万円×12ヶ月×19年間=8,208万円
月額36万円の生活を送ると、約8,000万円の老後資金が必要になるのです。

もちろん、「公的年金がどこまでカバーしてくれるか?」ということを考慮すれば、ここまでの額は不要となりますが、期待できるのはせいぜい3分の1程度ではないでしょうか。
むしろ、「人生100年時代」という長寿命化が進んでおり、生きるためのコストは増える可能性の方が高いと見ておいた方が無難です。

仮に老後資金を8,000万円とした場合、話題となった「老後2,000万円問題」の4倍です。サラリーマンの生涯賃金は2.5億円と言われていますから、これだけで実に約3分の1が老後資金として消えていくことになります。

もしこれを貯蓄だけで賄おうとすると、月20万円コツコツ貯金しても約33年かかります。
(月20万円 × 12ヶ月)× 33年 = 7,920万円

用意できない場合には、選択肢は基本的に2つしかありません。
出費を削減するか、死ぬまで働くか、です。
老後も働くことが当たり前になりつつありますが、歳を重ねれば重ねるほど実際の労働条件は悪化する一方です。

そこで、第3の選択肢を得るために必要になるのが、本業の労働とは別に資産形成という新たなエンジンを手に入れることです。このセミナーでは、「どのようにすれば、無理なく老後資金をつくることができるのか?」について、徹底的に生きた実例を掘り下げていきます。

もちろん、これは兼業投資家であることを前提としておりますので、特別な知識や経験は、必要ありません。

今回は、英国在住で、シンガポールにも拠点を持つ金融の専門家が主宰するセミナーです。
英国から共に来日する英国人と共に、英国不動産投資の魅力、最新の不動産開発など、生きた実例を解説します。

▼セミナー詳細
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
開催日/場所
2023年2月25日(土)大阪会場/オンライン中継
2023年2月26日(日)東京会場/オンライン中継

開催時間:15:00~18:00
(受付・Zoom接続開始14:45から)

開催会場:
・大阪会場《アプローズタワー13階 1,2号室》
・東京会場《TKP東京駅カンファレンスセンター10F ホール10A》

セミナー参加費:
TSP会員価格 1,500円
一般価格    3,000円

※申込申込期限:各開催日の3日前までとなります。
※参加費は、事前支払いになります。
※参加費用はご登録のEmailアドレス宛に決済URLをお送りいたします。
※クレジットカード決済のみの対応となります。(1週間以内の決済をお願いいたします)

▼セミナーお申し込みはこちらから▼
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf6WyBsSxeqcT71HsK8hote6CXABcCkHkLac2AjbkS0T-FC3A/viewform
※メルマガ読者は紹介者欄「TSP会員」を選択ください。 会員価格(1,500円)が適用となります。

ぜひ、あなたも世界視野での知識を手に入れてください。
あなたの未来にとって有益な情報をご提供できることを楽しみにしています。

《参加者の声》
・とても興味深く、今までの自分の知識を更に深掘りすることが出来ました。ありがとうございました!

・漠然と年金が当てにならない理由が自分の中で解決された。なぜ将来のために投資をしなくてはならないのか、そこで将来の準備をするべき理由が明確化された。

・漠然とした円に対する不信感を事細かに教えていただきとても理解できました。また非常に深い知識を僕ら素人にもわかりやすく説明していただきありがとうございました。

・ありがとうございました。
老後2000万円問題からではそのお金をどのように用意すればいいのかまで紹介いただき有意義な時間でした。
内容の濃い講義でしたので色々整理しながら考えていきたいと思います。

・日本の現状把握から、対策として実例を交えてご説明頂けたので非常に参考になりました。

・ありがとうございました!改めて日本の財政事情や今後の資産運用事情について把握できました!友人にも紹介しようと思います。

・日本の抱える問題点を広い視野で学ぶことができました。ありがとうございました。

・海外との格差について知る機会になり大変勉強になりました。

・メルマガでは拝見しておりましたが大変参考になりました
経済と政治のハナシは切り離せませんが日本の将来はこのままでは危ういですね
自分の身は自分で守るしかないことをコロナが顕在化した気がします

・今後、資産運用していく上で参考になりました。自分の今の生活を見直して、資産運用を行なっていけるようにします。貴重なお話ありがとうございました。

・海外不動産に関して、初めてお話をお伺いできたので非常に勉強になりました。英国に興味を持ちました。

・有意義な講義をありがとうございました。今まで不動産投資を考えた事もなかったのですが、私の今後の資産形成の選択肢の1つになりました。

・年金をあてにしない、貰えたらラッキーという考えはなかったので、これから老後に向けて資産をつくっていく必要があると強く感じました。
海外投資は以前から興味があったのですが、やり方がよくわからなかったので、是非予約した個別面談でご相談したいと思います。

・今まで国内での資産運用でしか考えていなかったので、海外への投資という観点を持てたのは非常に有意義でした。

・海外投資は全く情報を得る手段がない状況ですが、非常に魅力的でした。特にポンドでの資産を持つ強みを感じます。円に頼らない資産形成を考えるよいきっかけになりました。

・今回の講義ありがとうございました。
不動産投資を他で聞いたことありますが、人口増加率などの部分しか触れず現地の不動産の状況その土地の需要と供給、外国人の場合などここまでの話はなかったかなと思いました。
今回紹介されている案件も不動産投資ときくと金額が大きくなるイメージでしたが比較的少額から始められるのも魅力的です。

情報量が今回も多かったのでいったん考えてみたいと思います。
為替リスクなども含め非常にためになりました。ありがとうございました。

・知らないことばかりで興味深いお話しでした。

・日本人は米ドル為替だけみてはダメだなと思った
不動産投資の需給の話は興味深かった。
年金はやっぱりもらえない上で動くべきだなと感じた。
年金については昔のデータを使って試算されてた事実に驚いた。

・投資案件だけでなく、マナーリテラシーの向上にもつながり、すごく有益な内容だった。

【共催者プロフィール】
俣野成敏 Narutoshi Matano
リストラと同時に公募された社内ベンチャー制度で一念発起。年商14億円の企業に育てる。33歳で東証一部上場グループ約130社の現役最年少の役員に抜擢され、40歳で本社召還、史上最年少の上級顧問に就任。2012年独立。フランチャイズオーナーや投資家として活動。サラリーマン時代に副業で出版した『プロフェッショナルサラリーマン』でビジネス書作家デビュー。「仕事術」「お金」「コンディション」「副業」などテーマは多岐にわたり、異分野で10万部超えを3度達成。著者累計は49万部。これからは、サラリーマンでも副業やお金の知識向上が不可欠と実感し、啓蒙活動に尽力している。ビジネス誌やwebメディア掲載実績多数。『まぐまぐ大賞』を7年連続受賞。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著作
ソーシャルでつながる
無料メルマガ

【無料】自分を変えるヒント365

★今のあなたを創っている仕事の習慣をより良く変えるためのヒントを365日お届けします。

メールアドレス
お名前
「サラリーマンを副業にしよう無料版」も購読する