• HOME
  • プロ研トークライブ

プロ研トークライブ

読むのにかかる時間: 約24分10秒

「プロ研トークライブ」とは
俣野成敏の私塾『プロ研』では、さまざまな分野で活躍中の著者の方々をゲストとしてお招きし、〈お金・時間・場所〉に自由なプロフェッショナルサラリーマンとなるために必要なエッセンスを俣野成敏がゲストとのトークから引出していきます。
台本の無い、生のライブだからこそ聞けるゲストの本音や、またここでしか聞くことのできない著書の裏側などから、社会で成功する秘訣を惜しみなく聞くことのできる貴重な場となっています。

最新情報

近日開催のトークライブ詳細はこちら

*今後「プロ研トークライブ」は不定期開催となります。

 

過去のスペシャルゲスト一覧

第38回プロ研トークライブ(2017年1月17日(土)13:00)
スペシャルゲスト
【小川 晋平プロフィール】

高単価化コンサルタント/Smart Asset HD創設者
慶應義塾大学経済学部卒。
ベンチャー企業にSEとして勤務し、24歳でテレアポ会社を起業。マーケティング会社を経営していた時期に苦境に陥るが、相談したコンサルタントの手腕と人柄に感動したことをきっかけに、自身もコンサルタントとして起業、33日で売上1000万円突破。

事業をうまく軌道に乗せられなかった経営者・起業家に、「高単価ビジネス」のビジネスモデルを提案する。1年間で50人以上を、売上1000万円突破に導くなど、クライアントから絶大な信頼を集める。

一部上場企業のコンサルティングも手がけ、規模の大小を問わないマーケティング・セールス設計を得意とする。2015年にシンガポールに移住し、自身が経営に携わる企業は、国内外で12社を数える。

IMG_1233
IMG_1230IMG_1232IMG_1231IMG_1234


第37回プロ研トークライブ(2016年12月11日(日)17:30)
スペシャルゲスト
【高山知朗 プロフィール】

takayama1971年長野県伊那市生まれ。伊那北高校→早稲田大学 政経学部→アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)戦略グループ→Web関連ベンチャー→(株)オーシャンブリッジ設立・代表取締役社長就任→現在、同社代表取締役会長。横浜市綱島在住。趣味はおりがみ。2011年7月に脳腫瘍(グリオーマ)摘出手術を受けました。2013年5月から7ヶ月間入院して白血病・悪性リンパ腫の抗がん剤治療を受けました。帯状疱疹後神経痛も。2016年10月にがんから卒業しました。

詳細:第37回プロ研トークライブ
第一部:ライブ(高山知朗氏×俣野成敏)「情報戦でがんに克つ」

第二部:セミナー(上岡広幸氏)「がん早期発見の最前線」


第36回プロ研トークライブ(2016年9月3日(土)13:00)
スペシャルゲスト
【プロフィール】

13626475_1062034620540843_1241700798759612736_n
■佐藤友美(さとゆみ)
日本初、かつ唯一のヘアライター&エディター。1976年、北海道生まれ。15年の間にファッション誌やヘアカタログの「髪を変えて変身する企画」で撮影したスタイル数は4万人(約200万カット)を超える。「美容師以上に髪の見せ方を知っている」とプロも認める存在で、セミナーや講演を聞いた美容師はのべ2万人を超え、これは全国の美容師の20人に1人の割合にあたる。近年は女性向けのヘアスタイルアドバイス、その人にマッチする美容院の紹介なども手がけ、高い満足度を得ている。最新刊は『女の運命は髪で変わる』(サンマーク出版)。発売1ヶ月で10刷3万5000部となる話題作。

■中井信之(なかいのぶゆき)
ポージングディレクター・俳優・モデル・イメージコンサルタント
学生時代に劇団『夢の遊眠社』に所属。退団後、モデルを経験。姿勢で雰囲気をつくる「HKKメソッド」を開発。ワタナベエンターテイメントカレッジ等、専門学校で5,000人以上のタレント候補者に指導。外見と心を結び付けるグローバルな視点の必要性を感じ国際イメージコンサルタントの資格をアメリカで
取得後、独立。的確な分析には定評があり、現在は、タレントからエグゼクティブビジネスマンまで「表情・話し方・動作」で個性のブランディングを指導している。著書に『一流の人はなぜそこまで、見た目にこだわるのか?』(俣野成敏 共著 クロスメディア・パブリッシング)・『美人なしぐさ』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)がある。

詳細:第36回プロ研トークライブ
20160903_2

20160903_320160903_420160903_5


第35回プロ研トークライブ(2016年7月9日(土)19:00)
7月のスペシャルゲスト
【金田博之 プロフィール】

金田博之さん
1975年生まれ。大学卒業後、グローバルに展開する外資系大手ソフトウェア企業 SAPジャパンに入社。
以来、入社1年目で社長賞受賞、29歳で副社長補佐、30歳で部長に着任、35歳で本部長に昇格するなど、グローバル企業の第一線で活動。
現在は、日本の大手製造企業で経営の中枢に参画。
外資系企業と日系企業、IT業界と製造業のマネジメントを経験。
SAP時代は、世界全社10万名のなかのハイパフォーマンス(上位2%)を挙げた人物に2007年~13年まで7年連続で選抜される。
2007年にINSEAD大学でエグゼクティブMBAを受講。
2008年より個人ブログ「30代の人生戦略ノートと成長日記」を運営、日本を元気にすることを目的に、勉強会やセミナーを定期的に開催し、参加者は累計1000名を超える。
「Think Globally, Act Locally(世界思考で考え、日本で勝つ)」をテーマに、独自のグローバル経験に基づく国内外での様々な活動やノウハウを積極的に発信している。
著書に『29歳からの人生戦略ノート』『結果は「行動する前」に8割決まる』『初速思考』(いずれも日本実業出版社)などがある。



詳細:第35回プロ研トークライブ


第34回プロ研トークライブ(2016年5月27日(金)19:00)
5月のスペシャルゲスト
【関下昌代 プロフィール】

関下昌代さん
熊本市生まれ。熊本県立第一高校卒業後、住友信託銀行へ入行。
1989年シティバンク銀行へ転職。
退職後、細川元首相の県知事時代の熊本県庁秘書課などに勤務。
クレジットカード部門・銀行法人部門を経て、2001年より人事部人材開発部門アシスタント・バイスプレジデントを歴任。
「ダイバーシティ(多様性)」の研修講師の経験がきっかけとなり、働きながら立教大学大学院に入学し、異文化コミュニケーション学修士取得。
現在、私立大学経営学部非常勤講師。



詳細:第34回プロ研トークライブ


第33回プロ研トークライブ(2016年4月16日(土)19:00)
4月のスペシャルゲスト
【秋竹朋子 プロフィール】

秋竹朋子さん
東京を拠点に全国各地で250社を超える企業での研修や教員研修を行い、これまで3万人以上にレッスンを実施。 2011~2012年、経済産業省のグローバル人材派遣として「ビジネスボイス」が選ばれ、フィリピンに赴任、日本にとどまらずアジアにて「声」の指導。
秋竹さんの音楽家ならではの聴力と技術を駆使した、日本初「超絶対音感」によるボイストレーニングが話題を呼び、
「ニュースウオッチ9」「Rの法則」(NHK)、
「スッキリ!!」(日本テレビ)、
「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ)、
「ワールドビジネスサテライト」(テレビ東京)
ほか多数出演。

詳細:第33回プロ研トークライブ


第32回『プロ研トークライブ×金田サロン』特別コラボセミナー(2016年3月26日(土)13:00開催)
3月のスペシャルゲスト
【金田博之 プロフィール】

金田博之さん
1975年生まれ。大学卒業後、グローバルに展開する外資系大手ソフトウェア企業 SAPジャパンに入社。
以来、入社1年目で社長賞受賞、29歳で副社長補佐、30歳で部長に着任、35歳で本部長に昇格するなど、グローバル企業の第一線で活動。
現在は、日本の大手製造企業で経営の中枢に参画。
外資系企業と日系企業、IT業界と製造業のマネジメントを経験。
SAP時代は、世界全社10万名のなかのハイパフォーマンス(上位2%)を挙げた人物に2007年~13年まで7年連続で選抜される。
2007年にINSEAD大学でエグゼクティブMBAを受講。
2008年より個人ブログ「30代の人生戦略ノートと成長日記」を運営、日本を元気にすることを目的に、勉強会やセミナーを定期的に開催し、参加者は累計1000名を超える。
「Think Globally, Act Locally(世界思考で考え、日本で勝つ)」をテーマに、独自のグローバル経験に基づく国内外での様々な活動やノウハウを積極的に発信している。
著書に『29歳からの人生戦略ノート』『結果は「行動する前」に8割決まる』『初速思考』(いずれも日本実業出版社)などがある。



詳細:第32回『プロ研トークライブ×金田サロン』特別コラボセミナー


第31回プロ研トークライブ(2016年2月24日(水)19:00開催)
2月のスペシャルゲスト
【中山 和義(なかやま・かずよし)プロフィール】

中山和義さん
1966年生まれ。日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー。日本コンサルタント協会公認PBCコンサルタント。
成蹊大学経営工学科卒業後、海外スポーツビジネスを経験し、帰国後、ヨネックス株式会社へ勤務。
テニススクール担当として200カ所以上の事業所で販売促進企画を実施。退社後、父親の経営する緑ヶ丘ローンテニスクラブの経営改善に着手し、赤字テニスクラブを業界トップクラスのテニスクラブに改善。その後、テニスショップ、テニスサポートセンターをオープン、オリジナルブランドを立ち上げ、ラケットやガット、テニス練習機などを中心に売り上げを伸ばしている。
また、ビジネスの経験と心理カウンセラーとしての知識を応用したセミナーは、(株)船井総合研究所や(社)日本テニス事業協会、商工会議所などでも高い評価を受けている。
著書に38万部を超えるベストセラー「大切なことに気づく24の物語」をはじめとした「24の物語」シリーズ(フォレスト出版)、「すれ違ってしまった相手との心の修復法」(PHP研究所)、「人生が変わる感謝のメッセージ」(大和書房)、「上達のコツ」(きずな出版)など多数。



詳細:第31回プロ研トークライブ(2016年2月24日(水)19:00開催)


第30回プロ研トークライブ(2016年1月24日(日)19:00開催)
1月のスペシャルゲスト
【江上 治(えがみ・おさむ)プロフィール】

1億円倶楽部 株式会社 主幹 / 株式会社オフィシャル 代表取締役 / 有限会社 佐多会計事務所顧問 / 株式会社 T.F.K 顧問 / 日本ほめる達人協会 理事。
1967年、熊本県天草市生まれ。有名スポーツ選手から経営者まで年収1億円を超えるクライアントを50名以上抱える富裕層専門のカリスマ・ファイナンシャル・プランナー。
サラリーマン時代には大手損保会社、外資系保険会社の代理店支援営業において、新規開拓分野にて全国1位を4回受賞し、最短・最年少でマネージャーに昇格を果たす。自身が所属した組織もすべて全国トップの成果を挙げる。
起業後は、保険営業を中心としたFP事務所を設立。人脈ゼロ・資金ゼロから1,000名を超える顧客を開拓し、これまで新規に獲得した保険料売上は600億円超に達する。指導した部下は全国7万人のセールスの中でベスト5に2回入賞。中小企業のコンサル業務も展開し、サポートした企業の売上が1年で8倍増になるほどの成果を上げている。
著書に、ベストセラーとなった『年収1億円思考』をはじめ、『年収1億円人生計画』『年収1億円手帳』『1000円ゲーム―5分で人生が変わる「伝説の営業法」』(以下、経済界)、『プロフェッショナルミリオネア―年収1億円を生む60の黄金則』(プレジデント社)、『決まりかけた人生も180度逆転できる! 』(三笠書房)、「あなたがもし残酷な100人の村の村人だと知ったら」(経済界) がある。



詳細:第30回プロ研トークライブ(2016年1月24日(日)19:00開催)


第29回プロ研トークライブ(2015年 12月17日(木)19:00開催)

内容;シークレット


第28回プロ研トークライブ(2015年11月13日(金)19:00開催)
11月のスペシャルゲスト
【矢野 香 プロフィール】

矢野 香(やの・かおり)
スピーチコンサルタント。信頼を勝ち取る「正統派スピーチ」指導の第一人者。
NHKでのキャスター歴17年。
おもにニュース報道番組を担当し、番組視聴率20%超えを記録。
2011年、「話をする人の印象形成」の研究(主に心理学)で、大学院で修士号を取得。
現在は国立大学の教員として研究を続けながら、他者からの評価を上げるコミュニケーションの専門家として、政治家の選挙演説対策、大手企業の株主総会対策、役員候補者研修、など、幅広い層に「信頼を勝ち取るスキル」を指導している。
話し方・表情・動作の指導に定評があり、過去の受講者にはプロの話し手も多数。
クライアントには、大手企業、著名人が名を連ね、全国から研修・講演依頼があとをたたない。
著書に、ベストセラーとなった『その話し方では軽すぎます!――エグゼクティブが鍛えている「人前で話す技法」』(すばる舎)『【NHK式+心理学】 一分で一生の信頼を勝ち取る法―NHK式7つのルール― 』(ダイヤモンド社)『「きちんとしている」と言われる「話し方」の教科書ー1年目から「きちんと会話」で結果を出す』(プレジデント社)などがある。



詳細:第28回プロ研トークライブ(2015年11月13日19:00開催)


第27回プロ研トークライブ(2015年10月28日(水)19:00開催)
10月のスペシャルゲスト
【谷本 有香 プロフィール】

谷本有香(たにもと・ゆか) 経済キャスター/ジャーナリスト/コメンテーター
大学卒業後、山一證券に入社、社内の経済キャスターに抜擢される。しかし2年後、会社が自主廃業となり、フリーランスキャスターの道を選ぶ。ところが、アナウンス訓練も受けたことがない、人としゃべるのが苦手、敬語も使えない、知識も教養もない、のないないづくしで、フリー初日から厳しい洗礼を受ける。 そこで、フリーランスの世界での生き残り策を必死で考え、コミュニケーション術が大きく影響していることに気づく。そこからはフリーの世界で明日も仕事をさせて頂くために、試行錯誤しながら最強の技術を探求し、見出したのがこの「アクティブ リスニング」である。 この技術に出合ってからは、十数年にわたって経済キャスターの第一線で活動し、日経CNBCでは初めての女性コメンテーターに抜擢される。経済シンポジウムでは元日銀副総裁らに交じりパネリストを務めるなど、仕事の範囲が大きく広がることに。 また、トニー・ブレア元英首相、マイケル・サンデル ハーバード大教授、著名投資家のジム・ロジャーズ氏などの独占インタビューをはじめ、世界のVIPへのインタビューは1000名を超える。 Bloomberg TV、日経CNBCなどを経て、現在はフリーで国内外の著名人インタビューや、金融・経済セミナーのモデレーター、企業IR支援、Huffington Post、TABI LABO等でコラム・記事執筆などを手掛けている。また、テレビ朝日『サンデースクランブル』ゲストコメンテーターとして不定期出演中。2015年4月から、日経CNBC『夜エクスプレス』アンカー 。



詳細:第27回プロ研トークライブ


第26回プロ研トークライブ(2015年9月29日(火)19:00開催)
9月のスペシャルゲスト
【池田 哲平プロフィール】

1967年生まれ。東京都出身。年間1,000人以上のグローバルリーダーを育成するビジネストレーナー。小学校卒業後、中高一貫の有名私立進学校に進学するも大学受験に失敗。19歳で英会話教材の販売会社に就職するが1年で退職し、イギリス系金融仲介会社に雑用係として採用される。当初は社員の書類運びやお茶くみなどをしていたが、社員の大量退職を機に為替取引のブローカーをまかせられる。その後、関連会社の香港支店、シンガポール支店に転勤。シンガポールでは、邦銀金融機関担当のアシスタントマネジャーとして、シンガポール人のほか、マレーシア人、イギリス人、オーストラリア人の混成チームを率いて活躍する。さらに、英蘭系ハーローサスーン証券、横浜銀行シンガポール支店などでマネジャー兼トレーダーを歴任する。さまざまな国の部下をマネジメントする。98年、横浜銀行を退行。IT関連の会社を起業するも失敗し一時ホームレスに。再起を図るため、海外に赴任するリーダー向けのビジネストレーナーを始めたところ、たちまち評判となり、著名なグローバル起業から依頼が殺到。これまでの受講者は41カ国で1万人以上にのぼる。本書の元となったグローバル企業で出世する資質(クオリフィケーション)を高めるためのメソッドに定評があり、指導した人々から絶大な信頼を得ている。



詳細:第26回プロ研トークライブ


第25回プロ研トークライブ(2015年8月18日(火)19:00開催)
8月のスペシャルゲスト
【松本利明プロフィール】

松本利明氏は、これまで22年以上に渡り一貫して実施してきた人を選定する「目利き」の仕事を通じ、世界共通で活躍できる人の条件とは「今稼いでる人」ではなく「稼ぎ続けることができる人」であること、稼ぎ続ける「思考」「行動」「生活習慣」は日本でも海外でも同じであることがわかり、日本国内はもちろん、アジア、ヨーロッパ、アメリカでも通用するビジネスマンに共通する47の習慣を知り尽くしている人事のプロフェッショナルです。

 
 

詳細:第25回プロ研トークライブ


第24回プロ研トークライブ(2015年7月22日(水)19:00開催)
7月のスペシャルゲスト
【伊藤喜之(ヨシ・イトゥ)プロフィール】

1981年、愛知県生まれ。33歳。学歴や資格、専門スキルがないことを逆手に取ったセルフプロデュースで、1件あたり月間200万円のコンサルティング料を取る異色のビジネスマン。平凡なキャリアから成功するための法則をまとめた書籍『バカでも年収1000万円』が処女作ながら16万部のベストセラーに。韓国、中国、台湾で翻訳版も発売。2012年には外務省より日本代表青年団に選抜され、サウジアラビアへ派遣。「できない理由」を探すケースが多い昨今、半ば強引に「できる理由」を探し、すぐさま実行に移す行動力で世界を切り開くスタイルに、有名企業の経営者から政治家、アーティスト、サラリーマン、主婦、OLと信者が多数。2014年には9年間勤めた広告制作会社をクビになり無一文になるも、導かれるように訪れたパリのルイ・ヴィトン本店でスカウトされ画家活動をスタート。パリの一等地にギャラリーを構え、「纏うアート、持ち運ぶアート」というコンセプトで活動をはじめ、多数の仏メディアから取材が殺到。2014年まで、絵画に一切の興味は無く、触れたことも無く、技術もゼロ。絵の具すら買ったことないキャリアの中で、転身を果たす。現在、アーティスト活動の拠点はパリ、ビジネス活動の拠点は東京と、毎月パリと東京を往復するライフスタイルを送っている。



詳細:第24回プロ研トークライブ
201507


6月ゲスト
課題書の購入は→Amazonで購入する

 

5gatu
課題書の購入は→Amazonで購入する

 

guest-01
課題書の購入は→Amazonで購入する

 

re3gatu
課題書の購入は→Amazonで購入する

 

2月ゲスト
課題書の購入は→Amazonで購入する

 

guest
課題書の購入は→Amazonで購入する

 


課題書の購入は→Amazonで購入する

 


課題書の購入は→Amazonで購入する

 


課題書の購入は→Amazonで購入する

 


課題書の購入は→Amazonで購入する

 


課題書の購入は→Amazonで購入する

 


課題書の購入は→Amazonで購入する

 


課題書の購入は→Amazonで購入する

 


課題書の購入は→Amazonで購入する

 

●4月ゲスト

香川晋平さん(公認会計士・税理士)

香川会計事務所所長。関西大学卒業後、大手監査法人にて7年間上場企業の会計監査などに従事し、30歳でリフォームの株式会社オンテックスに入社。「従業員1人当たりの会計データ」を導入し、従業員の生産性を向上。入社後、わずか90日で経営管理本部取締役に就任、在任2年間の累計利益は業種別ダントツNo.1となった。その後、5期連続50%超増収のベンチャー企業や、従業員平均年収1000万円超の少数精鋭企業などの会計顧問をし、数社の非常勤役員も務める。

 

 

●3月ゲスト

高嶋ちほ子さん(ビジネス書作家、キャリアコンサルタント)

著作『1日5分で「できる人」になれる! 出世ドリル(PHP研究所)』

上智大学文学部哲学科卒業。放送作家として活躍後、KKベストセラーズで写真集の制作に従事。角川書店『東京ウオーカー』編集部、リクルート『B‐ing』『リクナビNEXT』編集部などに在籍し、3000人以上の会社員をはじめ、料理人、クリエイター、作家、経営者、スポーツ選手など1000人以上の業界のトップに取材。編集・執筆に携わった著名人インタビュー『プロ論。』(徳間書店)は累計40万部のベストセラーに。小説の審査員、書籍編集者としても活躍。米国CCE,Inc.認定GCDF‐Japanキャリアカウンセラー。

 

 

●1月ゲスト

鈴木亮さん((株)グッドウェーブプロモーション取締役)

著作『アルバイトだけでもまわるチームをつくろう~ディズニーじゃなくても大丈夫!(クロスメディア・パブリッシング)』

日本で12,000人以上、中国を合わせると年間90,000人以上のアルバイトを管理し、指導や管理までをこなすスーパーアルバイトも多数育てている。イベントだけではなく、小売店舗やサービス業へのアルバイト派遣も多数行っている。 自身が30歳までフリーターであった経験を活かし、非正規雇用者である20代の若者たちを立派な社会人に育て、非正規雇用者の雇用促進活動を行う。クライアントは電通、ADKなどの広告代理店をはじめ、コカ・コーラ、ゼスプリ、バンダイナムコ、ベネッセなど多数。

 

 

●12月ゲスト

富士川碧砂さん(占い師)

著作『運を操る魔法(扶桑社)』

1958年生まれ。1997年、突然の病に倒れ、臨死体験をする。山形県米沢市で霊能者として活動していた祖母の影響もあり、人間の運命や見えない世界に興味を持ち、タロット、西洋占星術、周易、方位取りなどの各種占いの研鑽を積む。占いの的中率が話題となり、2009年、テレビ朝日の人気音楽番組「オンタマ」のスピンオフ番組であるBS朝日「オシタマ」のレギュラーに抜擢され、人気アーティストのタロット鑑定を行う。2010年、テレビ朝日「FUTURETRACKS→R」に出演し、大物有名歌手を西洋占星術で鑑定。2012年、ケータイ占いサイト「魂の憑代(よりしろ)」が、1ヵ月で会員数7万人の大ヒット。PC占いサイト「凄読占い師・富士川碧砂」やLINE占い「継承霊術 魂の憑代」も人気ランキング上位をキープしている。青二プロダクション所属の声優・寺瀬今日子としても活動し、テレビ朝日「オンタマ」、フジテレビ「とくダネ!」等のナレーションを担当。特撮「魔法戦隊マジレンジャー」(冥府神スフィンクス役)、アニメ「YAWARA!」(さやかの母役)、ゲーム「メタルギアソリッド」シリーズ(メリル・シルバーバーグ役)等、多数のアニメ・ゲーム・映像作品の声も担当している。

 

 

●11月ゲスト

石井琢磨さん(弁護士)

著作『プロ弁護士の「心理戦」で人を動かす35の方法(すばる舎)』

幼少時から家族が次々と壺を買わされ、自身も絵画・会員権を買うよう個室で長時間取り囲まれるという、ダマされ環境で育つ。平穏な生活を脅かす悪質業者と闘うために弁護士資格の取得を決意し、偏差値35から中央大学法学部に合格。1日平均12時間以上の勉強を続け、在学中に司法試験一発合格。2001年に弁護士になるも、勤務先事務所が悪質業者からの相談を受けたことに疑問を抱き、独立する。日本全国で被害が発生した消費者事件の弁護団に複数加入。悪質商法・詐欺などの被害者を中心に、助けを求める弱者の事件を断らずに受任し、独立1年目から平均的弁護士の4倍である180以上の事件に関わる。現在も、消費者問題、借金問題、交通事故などを中心に弱者側に立ち続けた弁護活動を行っている。

 

 

●10月ゲスト

杉本智さん(ブレイン・コピーコンサルタント)

著作『できないことがなくなる技術(石川大雅)(中経出版)』

大学卒業後も人生の目標が見つからず5年間のフリーター生活を送る。両親を安心させたい一心から一念発起して28歳で警察官に。4年間のパトカー勤務が過ぎたころ、個の存在意義を見いだすことができないことに焦りを感じ、半年間の起業準備を経て自信満々で起業。ビジネスが軌道に乗るどころか、安心させようと思った母親にまで借金をして廃業を余儀なくされる。そんな時に出会った脳科学に精通する一流コンサルタントのひと言に衝撃を受け、押し掛けの弟子入り。その師匠から4年間かけて学んだ専門性の高い知識を体系化しながら、一般向けの学び方のメソッドを開発。成果が出ないのは学び方に問題があるという信条を胸に、一流のノウハウを3〜10倍のスピードで誰にでも再現性のある形で伝承できる「ブレイン・コピー」を発表。日ごろは裏方として、ベストセラー作家・トップセールスマン・一流経営者から直接指名を受け、無自覚を言語化するためのお手伝いをしている。自らの体験から確信する「学びが変われば世界が変わる」という価値観を世に広める活動に喜びを感じている。

 

 

●9月ゲスト

北端康良さん(才能心理学者)

著作『自分の秘密 才能を自分で見つける方法(経済界)』

大阪市立大学法学部卒。専攻は政治。 米国 コロンビア大学ビジネススクールLeadership Essentials 修了。 内閣府主催、「東南アジア青年の船」に日本代表メンバーの一員として参加し、ASEAN諸国を歴訪。その途上、妻が病気になる。 帰国後、心理学を学び、13年間で、のべ5000人のコンサルティング、600回の心理学研修やセミナーを行い、300名のカウンセラーを育成。 実務経験と、歴史上の偉人、現代の経営者、芸術家、俳優など、才能溢れる人物の心理分析結果から、人は「感情」をきっかけに才能を開花させることに着目し、独自理論、「才能心理学」を体系化。「3つの質問」で才能を引き出す「才能心理分析法」を開発する。

 

 

●8月ゲスト

星野卓也さん(シナリオマーケッター)

著作『30分で5億売った男の買ってもらう技法(インデックス・コミュニケーションズ)』      『思わず買ってしまうマインドコントロールマーケティング!(フォレスト出版)』

(株)マクガフィンエンタテインメント代表取締役、日本シナリオ作家協会会員。1971年生まれ。1994年、日本大学芸術学部映画学科卒業。在学中は映画構造理論を中心に学び、卒業後は 脚本家・荒井晴彦氏に弟子入りし、3年間アシスタントを務める。1997年、独立。テレビ番組構成、ドラマシナリオ、ゲームシナリオ、ノベライズ、漫画原作、企業マニュアル構成、マーケティングリサーチ、DM企画構成など、ジャンルを問わず幅広くクリエイティブな活動を続けている。2002年より、業界老舗の某社テレビショッピングの構成に携わる。その第一弾のゴルフクラブの売り上げが5億円を突破。その後も、低反発ウレタンフォーム枕、シェイプアップパンツ、コンピレーションCDなどの商品を担当し、いずれも好セールスを記録している。脚本家としての代表作は、テレビ『ココだけの話』、ビデオ『ウルトラマンネオス』、PC『らいむいろ戦奇譚』、PS2『五分後の世界』『デジタルデビルサーガ・アバタール・チューナー』など多数。

著作
ソーシャルでつながる
無料メルマガ

無料メルマガ

『プロフェッショナルサラリーマン』への道を目指す!俣野成敏の公式メルマガ。完全無料で365日配信。

メールアドレス
お名前
プロサラ通信~サラリーマンでありながら自由を手に入れる方法~ も購読する
プロサラ検定
  • プロサラ検定
  • プロフェッショナルサラリーマン講座